バンコク旅 最終章

IMG_0907.JPG
ファランボーン国鉄駅

バンコク旅で何が1番面白いかと云うと
遺跡や寺院の観光名所巡りではなく
ホテルや地下鉄、BTSなどの各駅の路地裏散歩
道の先に何かあったり、なかったり
そこら中に屋台や出店・市場があって
この街は毎日がお祭り騒ぎかい?


IMG_1332.JPGIMG_1335.JPG
中華街近辺の市場の人混みは、はんぱなく
まるで、「ブレード・ランナー」の世界

二日目で留守番係は倒れ,息子も私に付き合うのも疲れ
二人してホテルで休憩中、私は一人で路地裏探索
息子曰く「休むことのできないマグロか」
なんだかね、仕事しないで遊んでいるから調子がよくて

IMG_1393.JPG
タイのお坊さん裸足で歩くんだと思ったら

IMG_0830[1].jpg
サンダル履いてるお坊さんもいました
朝方は裸足で日中は履いてるのかもしれません

IMG_0975.JPGIMG_1139.JPG
いたるところで犬が寝転んで、猫がむれてます。

IMG_1506.JPG
バンコク最後の夜は満月 月はどの国にも分け隔てなく輝いているのです。 月のようになりなさい

英語もタイ語もわからず、その上スマホも持たずにバンコク旅を満喫してきた
私に職場の若者たちは、あきれを通りこし尊敬のまなざしすら見せています。
旅行前に、息子に「たぶんこの旅で、君は私のことを初めて
”父さん”的な言葉で呼ぶことになるだろう」と宣言したのですが呼ばれませんでした
ずーと言われていたのは「物をなくすんじゃない、バックのファスナーを締めなさい」でした。
お父さんは難しいので、友達から始めようと思います。

IMG_1211.JPG
ベストショット 息子の前に現れた怖い顔のたぶんインド人



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

やまもん
2019年08月20日 18:01
いつのまにタイランドへ!!うらやましすぎる!!!

うん10年前、タイで蚊にふくらはぎを刺され真っ赤に腫れ上がり「虫刺されの薬が欲しい」と頼んだら「タイにはそんなもんないよ」とあっさり言い捨てられた。カッコいいなタイ人。
元気なうちにもう一度だけ行きたい国タイランド。


そうでした。JOY POPSの感想さえも伝えぬまま一年が過ぎましたね。
あまりにもね、ハリーが、あのハリーが笑顔で蘭丸を見つめるもんだから、その笑顔見ただけでノックアウトでね。
去年のライジングサンはそれだけでもうお腹いっぱい。生きててよかった。