夏の道


IMG_0904.JPGIMG_0926.JPGIMG_0950.JPGIMG_0968.JPGIMG_0991.JPGIMG_1041.JPG
僕の夏休み
おもわぬ夏休みがとれたので早めの墓参りと
道央辺りを空と風と光と花を巡るドライブ

存分に熱を含んだ空気にまとわりつかれ
ずっーと太陽がでしゃばりすぎだ 
もうゴローさんはどこにもいない

IMG_0912.JPG
小高い丘の上のブランコに乗ったからとて
別にはしゃいでいるわけではありません



IMG_0958.JPG
IMG_0963.JPG
IMG_0869.JPG
おうち銀鼓はお休みで
熱に対抗できる食べ物はアイスとカレー

唯我独尊のカレーを30年ぶりに食べましたけど
あれ こんなものだっけ おうち銀鼓でクラシコ作ろう
夏野菜いっぱい採ってきたし












MARVEL映画「ブラック・ウィドウ」

ブラック1.jpgブラック2.jpg
7月8月の夏はねぇ大雑把な大ヒット上映中みたいな
映画が多くてあまり見にいかないのだけれども
ましてMARVER映画など「アベンジャーズ」ゼンゼンわかんないし

映画「ブラック・ウィドウ」
しまった。 これアベンジャーズとか見てないと
敵とか過去とか仲間関係とか色々わかんないじゃないのと
見ながら思っていましたが
スカーレット・ヨハンソンと妹のピューがカッコイイというのは
見ていればわかります

私は「ゴースト」の時のソーラ・バーチに翻弄される
ちょっと変なヨハンソンが好きだな
いつの間にかこんなに強くなっちゃて

「ブラック・ウィドウ」混んでました。
ほぼ大ヒット映画を見にいかないので
お客が入っている映画久しぶりに見たな

おうち銀鼓
IMG_0835.JPG
「大きなお好み焼き」
留守番係曰く小麦粉じゃなくお好み焼き粉を使わなければだめらしい

IMG_0845.JPG
「ホットサマーキーマーズ」これは夏のカリーだねぇ


IMG_0854.JPG
IMG_0855.JPG
「イカのコチジャンサラダとうな丼」
なんか鰻ってそんなに食べなくてもいいよね
でもスタミナついてブラック・ウィドウみたいに
強くなれるのならばたまにはたべてもいいよ


あくびしてたら

DSCN1021.JPG
素敵でしょ 朝走りで見つけた3匹 どこにいたかは忘れた

誰かが言っていた「職場であくびしてはいけない」と
職場だからこそあくびをするのだ
あくびのでない職場など、この世にあるのか
今日もよくあくびがでるなと思ったら仕事中でした

IMG_0802.JPG
お土産を頂く このご時世に明らかに沖縄土産である
何物にも顧みず旅行に行ける我が姪っ子
あっぱれである このコーレーグース一滴たりとて無駄にはつかわない


ナツナツおうち銀鼓
IMG_0826.JPG
「マーボーナス」
唐辛子ゴロンゴロンいれてガッツリ辛目に作りたいのですが
留守番係に怒られるので中辛ぐらいで

IMG_0827.JPG
「フレッシュバジルたっぷりのカルボニャーラ」
私が一番好きな香りはフレッシュバジル
バジルの匂いを嗅ぐと食欲と料理欲が沸きます
IMG_0828.JPG
「生ハムとズッキーニのサラダ」
最近葉野菜大きいし安いしモリモリ食べないとなくなりません
IMG_0816.JPG
「サマーグリーンカリー フラワーナイトマン」これはもう南国だ
IMG_0848.JPG
「和風 焼き鮭プレート」
いろいろ面倒くさいものを作らないで
焼き鮭と大根おろしが一番ご飯が進んだりして



長月陽光

DSCN3835.JPG
先週はよく働いた食うため寝るため
留守番係に美味しいご飯を作るため
何の予定のない者は時たまよく働かせられる

このご時世よく働ける職場はありがたいのですか?
よく働いていたのでブログに書くことは何もないのですが

euro1.jpg
日本人が無視し続けたEURO2020が終了しました。
稀代のファンタジスタ不在の我が心の母国イタリアが
イングランドを破り53年ぶりに優勝しました。
まぁみんなは興味ないだろうけど イタリアいきてぇなぁー
EUROには興味なくてもイタリアに行きたい人はいっぱいいるよね
EUROに興味のない人はイタリアに行ってはダメっていう
規則にすればいいのに

おうち銀鼓
IMG_0810.JPG
「16野菜入り夏のスープカレー エル・バッジョ」
夏は野菜と香辛料 力作

IMG_0788.JPG
「白湯豚塩ラーメン」

IMG_0813.JPG
「豚しゃぶ白ゴマソース」
この写真ではサラダにしかみえないな

IMG_0804.JPG
「ラム肉の黒コショウ炒め」
最近生ラムが購入しにくくなってます。

石井裕也的新作「アジアの天使」

アジア1.jpgアジア3.jpg
去年からスガイディノス系の映画館が
出来たことは知ってはいたが
上映映画もあまりチェックしていなかったので
いままで行きませんでしたが
今回石井裕也監督の新作となれば
行かずにはいられまい サツゲキ初来館

「アジアの天使」オール韓国ロケ
いきずまっているのか
底のほうをうごめいているのか
普通のようで普通じゃないような
こんなものなのかよくわからない家族たちの物語
石井監督初期のころの作品に戻ったみたいだ
当然大したストーリーはありません
それでも最後まで楽しく見れるのは石井監督の才能でしょ

「もやもやしてよくわからない気持ちはすべて
サランヘヨ(愛している)に繋がる」らしい
by オダギリジョー

最後に現れるアジアの天使は必見です。
アジア2.jpg
この海の向こうが日本

太もも裏がどうも朝走りで傷めてしまったらしい
走るどころか歩くのもいたい
この時期に足を傷めるとはオリンピックは断念するしか・・・
EUROも見れないこの国で
サッカーと柔道以外オリンピックなんか見ないからな
出場もしない


おうち銀鼓
鯛.JPG
「鯛の造り」
オムレツ.JPG
「チーズオムレツのトマトソース」
コロナ禍のなか4人の小宴会
もっといっぱい作っているのだけれど
相変わらず写真はないのです。
IMG_0793.JPG
今年は遅めですが「冷麵」始まりました

兎角

DSCN3789.JPG
少し前だがご近所で熊が人を襲ったらしい
今朝の朝走りでカラスにとうとう襲われる
全力疾走で逃げたのでもう朝からへとへとだ

陸に熊、空にカラス 兎角此の世は生きにくい
水に住むか 泳げないけど

itary.jpg
みんなの興味がないEURO2020
イタリア・ベルギーは好調でオランダ失脚
びっくりだぜフランスがスイス負けた
ダイジェストで見ているのでイラっとするぜ

やまもりさん
ハリーが病気になったのは知ってますか
JOY-POPSのライブどころか療養中です
生きにくいこの世界で
復活の際には是非とも復活ライブで
身も心もうかれようぜ!


おうち銀鼓
IMG_0767.JPG
「ネギトロ」僕はネギは好きだがトロは好きではない
留守番係はが好きだから造りました
IMG_0769.JPG
「カレイの煮つけ」
魚の煮つけ系もね滅多に作らないし食べないし
でもたまに食べると案外美味しかった 年齢のせいか
IMG_0786.JPG
「マイルドビアンコ 2020セレーノ」
これは好き



EUROの事

IMG_0699.JPG
これよりもうちょっと大きい飛行機に乗って
どっかに行きたいEUROとか

暴れるオヤジ映画のブログを書いている場合じゃなかった
このことを俺が書かなきゃ誰が書く

IMG_0721.JPGitaria.jpg
10日前からEURO2020が開催されていますが
なんと日本は地上波0のていたらく
WOWOW独占でWOWOWに加盟していない私にはなすすべがなく
仕事から帰ってくると毎日EURO本を持ってネットで
ダイジェスト動画を見まくっています。

オリンピック、オリンピックって毎日
くだらないニュースばかり垂れ流しやがって
毎月よくわからない受信料を徴収している
NHKこんな時こそ俺の払っている受信料で
EUROの放映権を買えばいいのに
通算で俺が今まで幾ら払っているかわからない
受信料で買えよ

留守番係に「EUROのニュースやっていたら録画しておいてね」
って言っているのに
「この国の国民はそんなことに興味がないのでニュースでは
流れません」って まったくこの国ときたら・・・

我が心の母国イタリアとベルギー・オランダ絶好調
今回は眠れるサッカー大国オランダ
そろそろビックタイトルくるんじゃないの


「おうち銀鼓」晩ごはん
IMG_0673.JPG
「アボカドのせたハンバーグ」
アボカドでソースを作ることもなく
ただ上に乗せただけですけど

アバレダス映画「Mr.ノーバディ」

mr2.jpgmr1.jpg
色々な不満や嫌な事があったとしても
後々を考えると暴れたり怒鳴ったりできない
日常を過ごす人たちにおすすめ映画

映画「Mr.ノーバディ」
現実には暴れることを許されない私たちの代わりに
このオヤジに暴れてもらいましょう
もの凄く暴れ過ぎですが映画だからいいでしょ

職場ではパワハラやなんやと色々うるさいので
優しい小さな声で話すようにしています
「ブッ・コ・ロ・ス・ワ・ヨ!」
なんだよパワハラって
パワーなんか持ってねーよ 小っちゃいんだから

「おうち銀鼓」心に優しい料理を
IMG_0755.JPG
「海鮮山わさびちらし寿司」鼻につーんとね
IMG_0760.JPG
「優しめのコチジャンスープ」辛さ控えめ
IMG_0765.JPG
「豚のガーリック醬油焼き」
今日は俺がチャッチヤと作るわの日
IMG_0757.JPG
「スパゲッティ レモンコショー風味」ありもので作った日

職場でもおうちでも優しい調理師になるよう
日夜努力してます。
おうちでは毎日ゴミ当番です

海の碧さ

IMG_0724.JPGIMG_0737.JPGIMG_0738.JPG
いつもの朝走りで空の碧さは知っている
海の碧さを知る為に車で朝走り
石狩厚田濃昼辺りの日本海
晴天のおかげで海の碧さを思い出す

もう何十年も前から年に数回行く
港の魚屋さん 活たこを買う
朝から海に向かって車を走らせるのは
ここのたこを買う決心をしたときです
天候を見極めていかなければ
たまに時化が続き外れの日があります
そんな日はせつないよ


おうち銀鼓
IMG_0742.JPG
「活たことそいの造り」
たこはうねうね
IMG_0739.JPG
IMG_0743.JPG
「自家製カレイの一夜干しとたこのバジル炒め」
IMG_0749.JPG
「夏のスープ サマー・ポッロ」
魚ものもいいけれど
やっぱりおうち銀鼓のごはんにはスープものはかかせない
たとえ真夏でも

花咲く公園

IMG_0678.JPGIMG_0702.JPGIMG_0704.JPG
花咲く公園のはずなんだがチューリップは終わり
ユリとバラにはまだ早すぎるらしく
そんなに花が咲いてないんだよ
ぶらりぶらりと公園散歩
IMG_0694.JPG
咲いていない花よりもソフトクリームを探し出す
公園の外の石材店の隣にソフトクリーム屋がありましたが
ソフトクリームは早く食べないと溶けちゃうので
写真を撮る前に食べてしまう
石像は溶けないので写真を撮っておく


おうち銀鼓
IMG_0711.JPG
「フレッシュバジルとトマトのカルボナーラ」
公園内の花屋さんで買ってきたバジルで作りました
IMG_0714.JPG
「シーフードフライ イワシ・エビ・イカ」
IMG_0716.JPG
「魚介と鶏だしのちゃんぽん麵」
いいダシがとれました 時間をかけて作っても
食べる人が自分も含めて二人しかいないのだ
しょうがないか おうち銀鼓だもの

六月時候

DSCN3817.JPG
朝の光を集めてコロナ事情も変わらないまま六月の晴天
初夏の空にコロナ菌 全部吸い込まれてしまえ
今年はまだカラスには襲われていないのですが
もうそろそろかな コロナもカラスもどっか行け!

ファン.jpg
韓国映画俳優ファン・ジョンミンのTVドラマがamazonで独占配信していたので
たいして面白くもないのに16時間も見てしまう
映像中毒者 ネット配信にはほとほと困ったやめどきがわからない

odd.png
おすすめアニメ「ODDTAXI」
映像とはうらはらに超クール


おうち銀鼓
IMG_0656.JPG
「初夏の香りプレート」
鰹刺・茗荷谷、胡瓜、軟白のつま・鰯のムニエル、
アスパラのオリーブオイル炒め・山わさび
IMG_0653.JPG
「豚と豆腐の豆乳スープ ファン・ビアンコ」
銀鼓の時のビアンコはココナッツミルクベースでしたが
最近豆乳ベースにしてみました

IMG_0668.JPG
「パスタ・デ・ポモドーロ ポモポモ」
IMG_0671.JPG
「焼き豚香辛料炒め ぽこぽこ」

色々なものに負けないようにまずはごはん





限りなく灰色で

DSCN3750.JPGDSCN3804.JPG
どこまでも限りなく灰色の雲が重くのしかかり
空も街もその上自粛延長で心まで灰色だ
車でいけばもっと遠くへ早く行けるのだけれども
目的地もなく車にのることは出来ないので
ゆっくりゆっくりと街を川辺を走る歩く
雨が降らないうちに早朝を通り抜ける

自粛延長にもかかわらず「LOVE PSYCHEDELICO」が
札幌で延期にもならずliveをやるらしい
行きたいのですけど 行っていいのか悩ましいと
考えている間にチケットがなくなるな

おうち銀鼓
IMG_0575.JPG
「野菜のサブジ」
カレーじゃないよ クミンベースの野菜炒めだよ
IMG_0647.JPG
「白湯ネギ塩ラーメン」
職場の若者に食材屋さんで白湯スープを買ってきてくれと頼んだら
「ありませんでした」と自分のコーラだけ買って帰ってきました
「白い湯と書いたスープなかった?」「あ!それはありました」だって
バカ者が調理師になりたいのなら「白湯」ぐらい読めなさい

IMG_0637.JPGIMG_0639.JPG
握り寿司と細巻き 二人だとネタが限られちゃうんだよね



浮世絵画家「HOKUSAI」

hokusai1.jpghokusai2.jpghokusai3.jpg
自粛で旅行もいけないし雨で朝走りもままならない
でも映画館はやっているよ
平日早朝の映画館は出勤時のコンビニよりすいてるよ
私の見に行く映画なんかソーシャルディスタンスに関係なく
大抵空いてます

画家といえばゴッホ、ピカソ、そして北斎か
映画「HOKUSAI」
だいたいタイトルが英字で「HOKUSAI」ってなんだ
漢字で「北斎」と堂々と書け
それとも堂々と書けるほどの映画じゃないってことか?
そうなんだな
同じ列にいるおじいさんはイビキをかいて寝ています
寝るのはかまわないけどイビキはかかないでよ
  
         以上映画情報

ちょっと前にDVDでゴッホの映画を見ましたが
ゴッホってピストルで撃たれて死んだんですね
即死じゃないけど  知らなかった


IMG_0596.JPG
コンビニに売っている「イチゴのフラっぺ」
復活するぐらいなんだからかなり美味しいのだろうと
思い自分で買いに行くのが嫌なので
留守番係に買って来てもらいましたが
もう2度といらない これならモスの抹茶シェイク
面倒でも買いに行く

IMG_0454.JPG
カレー好きの私に職場の若者が有名ハンバーグチェーン店のカレーが
美味いと薦めるので そうなのかそれは知らなかったと思い
食べに行きましたが もう2度とここのハンバーグにカレーを
かけなくていい あいつ若者じゃなくてバカ者だな

夕べの「おうち銀鼓」
IMG_0588.JPG
「てん・てん・どん・どん・てん・どん・どん」
アクセントはフレッシュバジルの天ぷら香り最高

夜ノ目

IMG_0615.JPG
「今日はスーパームーンの皆既月食札幌でバッチリみえます」って
20時~30分間ずーっとベランダで月があるらしい闇を
見つめていました おかげで闇をも見透かせる
「夜ノ目」を持ちました この写真が1番月らしいものがみえた時



さぁごはん作ろう「おうち銀鼓」
IMG_0582.JPG
「北海しまえびの生と焼きのサラダ仕立て」
北海しまえびって原産地でしか生が食べれなかったのに
いつの間にか札幌でも食べれるようになっていました
IMG_0585.JPG
「オイスターガーリックチキン」
IMG_0590.JPG
「バジルオニオンスープ ディ・バジリコ・オーロ」
IMG_0600.JPG
「鶏・レバーの胡麻鰹醬油炒め」
レバー料理は1年に1,2回かな そんなに好きじゃないしね
でもたまに作ってみようかなって気になります。
IMG_0592.JPG
「塩サバプレート」

職場でもおうちでも料理作ること以外思いつかない



迷走余話

DSCN3764.JPGDSCN3757.JPG
花々は咲き誇り陽光眩しく、ひと風吹けば心地良し

3月ではまだコロナが収まらない
5月もGW過ぎれば落ち着くのではないかと
道外に旅行に行こうとおもい
5月末に連休とっていましたが
旅行どころか不要不急の外出は控えましょうだって
またもや緊急事態宣言だって
行けない飛行機のチケットと予定のない連休だけが残りました

世界は迷走中で俺は部屋で瞑想でもしてれってか
くそったれが忌々しい!


「おうち銀鼓」
IMG_0563.JPG
「鯖の味噌煮」
IMG_0567.JPG
焼き豚トロ チリソースプレート」

IMG_0571.JPG
「スパイス・インディアン・クラシコ」
スーパーに冷凍のナンが売っていたので
これに合うカレーを作らねばとおもい作ったカリー
近年では最高傑作!








ロンドン・クライム 映画「ジェントルマン」

gen1.jpggen2.jpg
みんなが見たかった
ロンドンのクライムワールドに帰ってきた
ガイ・リッチー監督最新作「ジェントルマン」

パズルのようなストーリーで悪と悪と悪が絡み合い騙しあい
最後は散らばったピースをガッツリはめ込んで
生き残るのは誰でしょう

こういうガイ・リッチーを数年に1度は見たい
紳士たるもの裏の裏の裏側を予想しなければ
ロンドンでは本当の紳士にはなれないかもしれない




gen2.jpg
準・準主役ぐらいの役だけど
今回のコリン・ファレルはいいね
これはコリン・ファレル主演でもう1本撮れる


今日は寒いのです。「おうち銀鼓」
IMG_0560.JPG
「トム・ポッロ 初夏編」
この日は20度近くで暖かかったので夏に近づいたのって感じで作りました。
IMG_0562.JPG
「とんかつ」 なんかエネルギーが必要な気がして
食べ終わったあとお腹いっぱいになったけど
エネルギーは溜まったかな


IMG_0552.JPG
「スンドゥブチゲ」ちょっと肌寒いので辛めのスープを


走春

DSCN3754.JPG
桜と鯉のぼりと重たい曇り空 雨さえ降っていなければ走りだす
早朝 これは体を鍛えているのではなく痛めているのではないかと
いう話もちらほらと

自粛なのだけれど春なので
新しいシャツとスニーカーでちょっとお出かけしょうかと
おもいきや 新しいシャツの柄に万年自己自粛生活の
留守番係にケチをつけられる
一緒に出かけるわけでもないのに
留守番係の好みなど知ったことではないが
ちょっと悔しい
年甲斐もなくとか年齢相応などというそんな言葉は
最初から知らないし知る気もない

と云うわけでGW中連休ではないがそこそこお休みがあっても
どこにも出かけずお部屋で映画とサッカーゲーム三昧
あとはご飯

おうち銀鼓
image_50729985.JPG
「白身魚のハーブ&スパイスカルパッチョ大皿盛り」
image_67197953.JPG
「野菜天ぷら盛り合わせ」

出張おうち銀鼓
小宴 相変わらず食べて飲むのが忙しく
私が料理を作ってる間に写真はほぼ撮ってくれません
写真もカメラじゃなくスマホだし

IMG_0554.JPG
「お誕生日特別お寿司プレート お一人様盛り 赤の春香風」
鮪系を中心に普段ならチラシで誤魔化すのですが
今日は唯一のお客様 留守番係の誕生日 思いっ切り盛り込んでみました
これ以上料理を作っても食べれないそうなので
お誕生日料理はこれだけです お互いそういう歳の誕生日なのです
ケーキは別腹
(*決してシャツの柄に文句をつけられたから手抜きをしたわけではありません)


IMG_0548.JPG
「鯖のから揚げ 香味ソース」
これはお誕生日の前の日です。



不動

DSCN3745.JPG
朝日を浴びて朝桜

去年の今頃ゴールデンウィークが過ぎればどうにかなるんじゃないの
って言っていたのに1年たってもどうにもなってないぜ
終わらないねぇ 今年もまたGWなるべく動かない方がいいのね 
不動生活

それでもGWに札幌に来る人の為に
DSCN3719.JPG
1「ユナイテッドシネマ札幌」
 お車で来れるよ 椅子はシネマフロンティアの方がいいらしい

DSCN3723.JPG
2「TSUTAYA大通り店」
 札幌随一の品揃え 自分はあと3倍欲しいけどね
まぁ札幌観光はこんなものかな ちょっと上級すぎるか

IMG_0073.JPG
札幌の美味しいもの
1「ソウルストアのスープカリー」
2「ダ・マッシモのマルゲリータ」
3「玉林酒家のラータン」 
この三つを抑えておけば札幌の美味しいもの食べたことに
なるんじゃないかな ならないかな?
あとつぶれた銀鼓の「トムヤムフォー」メニューになかったけど

「おうち銀鼓」

IMG_0534.JPG
「2021春のクラシコ ライジング」

IMG_0536.JPG
「札幌塩豚丼」
IMG_0525.JPG
「スーパースープ サンライズ・ロレッツオ」

二人銀鼓でもなんだかんだと作ります
とにかく買ってきた野菜は使い切らなければならないので
作り続けなければなりません
肉・魚は冷凍保存しても野菜を冷凍しようとは思いません
野菜を腐らせてしまうこと それは敗北です。


ダークブルー札幌

DSCN3714.JPG
ダークブルーの空にオレンジ色の光が射しだす午前4:30
カッコよくないですか
早起きするか眠らなければ見られます
こんなもの見なくてもいい人はたくさんいるだろうが
僕は朝焼け夕焼け夜月と虹は好きだが
決してアウトドア派ではない
虫とカラスはいない方が助かる

DSCN3732.JPGDSCN3733.JPG
午前5:00 大通公園 桜咲いていました 今年初桜
今日は爽やか札幌快適朝走り


おうち銀鼓 春のお魚祭り

IMG_0522.JPG
「ホッケの唐揚げ」我が家の定番魚料理
ホッケは開きだけじゃなくから揚げも美味しいよ
IMG_0517.JPG
「うみものとナスの豆鼓醬あんかけ」
IMG_0528.JPG
「ちらばれちらしずし 山わさびかけ」

今週はいっぱい働いた もうシニア枠なのに時たま
見た目だけで若者枠に入れてこき使われていますが
同僚曰く「見た目だけじゃなく発言もね」って言ってます
こき使われているうちはまだ大丈夫だと体に言い聞かせてます

クライムアクション「21ブリッジ」

21.jpg
昨年亡くなったチャドウィック・ボーズマンの劇場公開では遺作?
Netfixeでその後撮っているので遺作になるのかな
まだまだこれからだというのに惜しい俳優を亡くしましたというと
それでは惜しくない俳優もいるのか たぶんいないので
ボーズマンはもの凄く凄く凄く惜しい俳優という事になります。

21j.jpg
ストーリーは風が吹けば転がるようなありふれた事件もので
こういうアクションものを劇場で観るのも映画好きの醍醐味です 映画好きなら
上の写真のJ・K・シモンズ(スキンヘッドの人)を見ただけでって
キャストを見ただけでわかってしまう・・・
これは知ってはならない映画の法則だな


おうち銀鼓 
IMG_0474.JPG
「ボンゴレビアンコ」
IMG_0508.JPG
「カルボニャーーラ」
パスタ2作

IMG_0480.JPG
「ご褒美オムライス」
日々おうちでゆったり留守番しかしていないのに
ご褒美を貰える留守番係
なんせ「おうち銀鼓」唯一のお客様ですから