にじむ

DSCN0926.JPGDSCN0918.JPG
雨上がりの朝走り
水たまりをポーンと飛び越えて走り抜けていくはずが
つまずき、ぶっ転んで両手のひら・両ひざ小僧
そして鼻の下をすりむく全体的にじんわり血がにじむ
痛いけど長男だから痛みを我慢して家路にむかう

ハハーンこれが”血のにじむような努力”か
銀鼓なくなる前に"血がにじむような努力”
しとけばよかった いまさらだけどね

おうち銀鼓 初夏の五三竹(細竹)特集
IMG_2714.JPG
「あさりと竹の子入り色々野菜の酒蒸し」
IMG_2729.JPG
「塩豚角煮と五三竹の土佐出汁ラーメン」
IMG_2738.JPG
「鹿肉と五三竹のコチジャン炒め」
IMG_2748.JPG
「土佐煮五三竹の五目チラシ」
色々な物が入り過ぎて何を食べているか判らなくなるよ

地物五三竹をいただいたので余すところなく料理しました
血をにじませながら家に帰ってもおうち銀鼓は休みません


夕暮れのロックと義務と

DSCN0879.JPG
本当なら今日は4月の振り替え公演で
今頃はego-wrappin'Liveに行っているはずなのですが
またもや延期です 今度は振り替えか中止かもはっきりしません
我らロックンロールの末裔たちの魂が集える場所が
1日でも早く戻ってくることを心から願うよ
アーティストの為にも末裔の為にも

それまでは「どうぶつの森」と「ポケモン」が新フィールド
始まりました こんな時期ですけど
任意ではあるが国民の義務のような気がするので
どちらもやらなければいけないので実は大変忙しいのです
映画も見たいし朝走りもするしね休日は時間が足りません

おうち銀鼓
IMG_2707.JPG
「夕べのスープ」
IMG_2645.JPG
「先日のポークジンジャープレート」
IMG_2690.JPG
「ある日の照り焼きチキン サラダまみれ」

僕がいくら忙しくても「おうち銀鼓」は僕の義務らしい





映画館再開

don't.2.png
そろそろ映画の話でも始めようか
ジム・ジャームッシュ監督最新作「ドント・デット・ダイ」
80年代映画小僧小娘をスタイリッシュの渦に巻き込んだ
ジャームッシュの新作に浮足立つのは仕方あるまい
ホラー映画の対極にいるような監督のゾンビ映画だ
たぶんスクリーンは貸し切り状態だろうと思っていたのだが
ソーシャル・ディスタンスはあるにしてもそこそこ入っているのです
ジャームッシュにときめく映画ファンがこんなにいるのならば
札幌の映画館はまだまだ大丈夫だ

「ドント・デット・ダイ」
カントリーが流れるゆるやかで不思議なゾンビ映画
アダム・ドライバーが予言する「まずい結末」に
ゆっくりと向かってゆくのですが
この予言する理由を聞いたらゾンビよりもビックリしますよ

ジャームッシュ+ビル・マーレイ+コーヒーそれにトム・ウェイツが
加わればこれは素敵な映画時間
コロナ騒ぎで上映がながれなくて本当によかった

DSCN0912.JPG
いくら北国札幌とはいえ6月に雪でもあるまい
じゃ何?

おうち銀鼓
IMG_2679.JPG
ニラたま豚スープ「エル・ポルコ・ドラド」
IMG_2702.JPG
黄色いズッキーニとシーフードのスープ「ディ・イリーデ」

スープ料理は体が動く限り作り続けるよ

札幌10区

DSCN0878.JPGDSCN0901.JPG
札幌10区中央・東西南北・豊平・白石・厚別・清田・手稲
朝走りで10区全部走ってみました
たぶん1番遠いと思われる最後の手稲区は遠かった
途中で迷ったりして帰ってくる前にぐったり
今日は暑くなるそうなので部屋で「どうぶつの森」の中をさまよいます
ちなみに人生には迷っていません迷う程の選択肢はありません
もう走るのも人生にも目標など持ちません面倒くさいから
身も心も時の流れに漂流し風の吹くまま流されるもよし


「おうち銀鼓」冷製麺特集

IMG_2693.JPG
夏がちかずけばとりあえず「冷麺」
IMG_2675.JPG
「五目ぶっかけ素麺」
IMG_2622.JPG
「田舎蕎麦 薬味盛り合わせ」
おうち銀鼓は冷たい麺の季節に突入しました

ぼくの紅い稲妻

DSCN0859.JPG
朝の光が水面にゆれて
DSCN0876.JPG
雨に打たれ雪に埋もれボロボロのガタガタで
春風にまかれて漕ぎ出せばギシギシガシャガシャと走り出す
もう10年以上も街に映画館に在りし日の銀鼓にも通いました
10回漕げば2,3回前に進んでいないのではないかと
思えるくらい前に進みません
今時期警官の前を通り過ぎれば限りなく100パーセントに
近いくらい呼び止められ所有者確認をされます。何度でも
10年たつと登録ナンバーが抹消されるらしいのだが
再登録は義務でないので再登録はしていません
何度呼び止められても自分の名前を堂々と名乗ります
だってさ ぼくの紅い稲妻号だもの
家族には粗大ゴミと呼ばれいます
かごに物を入れると必ず落ちます
夜はライトがないので乗ってはいけません
前に1mmも進まなくなるまでずっと乗るよ
みかけじゃないんだ心意気なんだ

おうち銀鼓
IMG_2663.JPG
うどと鱈ほっぺの煮物
IMG_2662.JPG
うどと桜鱒の天ぷら
IMG_2655.JPG
スパイスバジルスープ「皐月」
うど・根菜・鶏肉のスープ

5月の終わりのうど特集